「ほっ」と。キャンペーン
2006年 05月 17日
ずいぶん

元気がでてきたDynaちゃま。
お目目と表情が違います。

昨日はお里の翔ママが心配して我が家に来てくれた。
もうもうあり得ないくらいの歓迎振り!!!!!
完全にぶっ飛びまして、、、、、
ダウンさせてもすぐ勝手に解除!がま~~~~んのきっつい一言にプルプル震えてなんとかこらえてくれたから失敗させないうちにすぐOK出しちゃいました(⌒▽⌒)ずるっこさんしちゃいましたです。

なぜか翔ママに挨拶済んでも落ち着かないDynaちゃま、、、、、、、
ははぁぁぁん、さては探してるな。
玄関行ったり、開いてる窓からお外覗いてみたり、果ては翔ママのバッグやら椅子にかけたジャケットやらをお鼻でツンツンして臭い嗅いでる。
Dynaはお里に残したミライ姉ちゃんが大好き・・・・・というよりめちゃくちゃ闘志が湧く相手らしくいっつも遊ぶときはものすごいガウガウ合戦になる。
「ミライ姉ちゃんの臭い!!!遊べるぅぅ」と勘違いでもしたのかな。
30分くらいはしつこく探しておりました。

自分を取り上げてくれて3ヶ月半まで面倒見てくれたお母さんがわかるんだね、もう嬉しくて嬉しくて仕方ない様子。
お忙しい中、Dynaを心配して来てくださってありがとうございました。


さてさて、今日のDynaちゃま。
元気は出たけど食欲のほうは今ひとつ、でもドライフードをポリポリと少しだけど食べてくれたんで嬉しかった。
お散歩もとっても嬉しそう♪
今日は自転車引きを少しだけやってみたんだけどルンルン♪で走っておりました。
いつものように長い時間をかけるのは負担なので、ほんとに短い時間を夕方までに3回。1度はボール持っていって遊んだりできたんでちょっとずつ上向いてきているDynaちゃまだと思います。

3回目のお散歩のときパグパグさんたちのお散歩から帰ってきたら縮こまってるDynaがいます。。。。。。
('_'?)...ン? なんだぁと思ったらムスコスの靴をかたっぽくわえてベットの上に持っててた。
ヾ(・・;)ォィォィ 元気が出たらオイタかよ(⌒▽⌒)
玄関で怒らずに試しにDyna持ってきてって言ったんだけどhanasirouのところにすっ飛んできちゃった。
もう1度Dyna、靴持ってきてよと指差したら持ってきてくれた。
ここで褒めていいのか?と一瞬思ったけれど持ってきてくれたことは褒めていいかっと褒めておいたけど・・・・・
ダメだよDyna、持っていったらいけないんだからねぇ~~~




今日、初めて絶対にあってはならない行動をDynaがとった。
お隣さんの3匹のワンコがお散歩に出かけるときのこと。
Dynaは外に出ていていつもの場所で寝そべってた。
相変わらずキャンキャン吠えながら通り過ぎていく。
いつもならまったく気にしないでいるDynaなのに今日は吠えまくってしかもフェンスにジャンピング!!!
ロックかかってなかったフェンスがずれる勢い!!!!!!
もう、めちゃくちゃ怒った。

確かにこの数日でかなり警戒意識が出てきたDyna。
気分転換にと思って連れて行く店でも真正面から人が来ると小さな声でウッ!というようになった。
身体の誤作動で守らなきゃいけないって意識が働いているのだろうけどなんだか納得できないhanasirou。
怒らずに 大丈夫、ママが守ってるからDynaは安心していいの。

これが毎回ヒートのたびに出て回を重ねるたびに強化されていってしまうとしたら怖い。
ヒート期間中からヒート後2~3ヶ月近くも不安定な精神状態が続いて行動が制限されるようになったらDyna自身もストレスだろうしhanasirouだってイヤだ!

一歩を踏み出せない自分に喝を入れるときが来るのかもしれない。

繁殖する意思がないのなら避妊したほうがいいのかもしれない。
あってしかるべき臓器だけれどそれは使うからこそ。
使わないことで様々な病気のリスクが高まり、行動も制限されるのなら・・・・・
年齢が進んでから生殖器の病気になって手術を受けるより、若くて回復力がある今のほうがいいに決まってる。

デスク上のdさんの笑顔が切ない。。。。。。






--------------------------------------------------------------------------------
ベリーママ 2006/05/18/16:09:01 No.819
こんにちは。
女の子はヒートの度に神経質になりますね。
私もhanasirouさんと同じように避妊について悩んでいます。先日、お☆様になったチャッピーも去勢手術をしていなかったので老後は、生殖器の疾患で苦しみました。病気を患った時には、麻酔をかけるには、かなりリスクのある年齢だったので諦めましたが若さと体力のある時にしてあげていればと後悔もしました。ただ女の子はお腹を切らなくてはならないし、麻酔もやっぱり怖い。
でもオーナーが決めなくてはならない事なのですよね。





--------------------------------------------------------------------------------
タエ 2006/05/18/20:16:40 No.820
確かに悩みどころですよね。
毎回ワンコ(女の子)を飼うたびに今度こそは避妊手術をするぞ・・・と思うけどできませんでした。
でも今回ワイマラナーのクララがヒートになり子供を取る気は最初から無いのだから手術しておけば・・・またまた考えさせられました。
我が家に迎えた初めての男の子ウエーブは最初から手術してから家に来ました。そおじゃないとまた決心がにぶりそおで。
今は手術してよかったと思っていますよ。
たまに兄弟犬のドックショウでの活躍を耳にすると・・・。
でもいいのウエーブタエの可愛い可愛いベイビーだから。
ハンドラーさんに預けるなんて・・・。
私が死んじゃう~~~。



--------------------------------------------------------------------------------
hanasirou 2006/05/19/23:30:13 No.822
ベリーママさん、落ち着かれましたか?
頑張ったチャッピー君にありがとうです。
ベリーちゃんが寄り添ってる姿が離れません。  麻酔怖いけどね、越えていかないときついのはDynaだから、、、、、
dさんもついてくれてるから大丈夫だと信じています。

タエさん、私も誰かにDynaを預けるなんて死んじゃうよぉぉ~~~
ダブルヒートで大変なことになってますよね。偽妊娠しなければいいですね。
お掃除と洗濯が大変そうだけどがんばれぇ!
[PR]

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村  
ランキングに参加してみました ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪
by y-hanasirou | 2006-05-17 12:15 | わんこ日常&母ちゃんの事


<< なんだか      すごいぞぉぉDyna。 >>