2009年 12月 22日
ふうぅぅぅ~


よう寝たわぁ~

いやあ、自分でもびっくりしましたよ。
ほんとに3週間もの入院でこんなに体力が落ちるものかと。
ましてや今回は”友達”である点滴棒さんと離れられない状況ですから階段上り下りができない。痛いやねぇ。。。。。



昨日はDynaさんがやってきて、そして送り出してやる日。
イブママさんがDynaを連れてきてくれてりべかさんが迎えに来てくれる。


イブママさんにお願いして待ち合わせよりちょっと早い時間にDynaを連れてきてもらって対面。
3週間ぶりに会うDynaさんに涙があふれ出てきて嬉しくて嬉しくてぐちょぐちょのの母ちゃんです。

Dynaさん、あんたはほんとに大人になったねぇ。
何も言わなくてもすべてわかってた。
母ちゃんのお腹のあたりをクンクンして、母ちゃんの友達の点滴棒がちょっと気になって(⌒▽⌒)

アタシも頑張るから母ちゃんも頑張れって言ってくれた。
会えたことの嬉しさを全身であらわしたいのだろうけど頑張ってくれてたねぇ。
ありがとよぉ、Dyna。




でもってね、、、、、、それだけじゃなかった♪
りべかさんが到着する前にkeiさんとHalleママさんもやってきてくださった。
もう、びっくり仰天です。りべかさんとピースパパが到着してDynaをりべかさんの車で待機させて病院の10階にあるレストランへ。


いやぁぁぁぁぁ、、、、、、ここではマジで死ぬかと思ったあるよヾ(≧▽≦)ノ
抜糸して3日ほどだというのに思いっきり笑わしてくださる方がいらっしゃるので腹痛くって痛くって!!
しばらく、和服着た方をお見かけしたら笑ってしまいそうなhanasirouだわぁ・・・・・・・・

それとあぶっちゃダメよ、あぶったらね!!((o(>▽<)o))


笑いすぎちゃってお腹まで痛くなっちゃって、きっと癌の一つくらいは消え去って行ったに違いない(⌒▽⌒)


たくさんお話してから病室に戻ってりべかさんに足先からお腹までたくさんの”気”をいただいて。
ふわ~っと中から身体があったかくなる不思議な感覚。
とても心地よい感覚でした、ありがとうございました♪


で、、、、、夕方になってきてそろそろ送り出す時間。
外の1番奥の駐車場までDynaを送り出すために行きました。

( ‥) ン? あのおバカ。 10センチほど空いている車の窓からアタシの顔が見えたとたんに嬉しさからか3回ほど吠えやがった。
初めてのことにこれには母ちゃんがびっくり!! 
3週間ぶりに会ってちょっとの時間で車に戻されて3時間以上待たされて、、、、、、、、
あ=====おかあちゃん!!ってなったのでしょうが、いかんもんはいかん!!
声かけしてやめさせて・・・・・・・・スライドドアーが開いて一緒に来てくれてたAsh君が先に車から降りて・・・・・・

もう降りたくて降りたくて((o(> <)o))うずうずっのDynaさん。
尻尾振って身体ごとゆっさゆっさ揺らしてるけど、そんなんじゃあいつまで経っても降りれるわけねぇだろうがよぉ~
どんな状況下だってルールはルールなんだよ!!!
ダウンしてOKをもらわなければ降りれないのが我が家のルールだろ~

クネクネくにょくにょしながらもようやくダウンしたので(ちょっと時間かかりすぎでしょ~)OKで降ろしてあげたらね。
真っ先に飛んでったのは目の前にいる母ちゃんを通過してイブママさんのところ??????
ヾ(≧▽≦)ノ 母ちゃんが連れ歩いてる”友達”の天敵棒いやいや点滴棒がどうやらいやだったらしい。

Dyna、母ちゃんの友達だから大丈夫とりべかさんに言われて納得して戻ってきた。
あんたはやっぱDynaだねぇ(⌒▽⌒) 母ちゃんの大好きなDynaだよぉ~


ワンツーさせてから車に戻してデコとデコくっつけてDynaといっぱいお話したよ。
母ちゃんはつらくても頑張るから、あんたはいっぱいウィンターキャンプ楽しんでおいで♪いいなぁ、Dynaは楽しくてってね(⌒▽⌒)



イブママさんからはDynaの写真をたっくさんいただきました。

keiさんからは寝すぎで腰や背中が痛いhanasirouのためにクッションをいただきました。

Halleママさんからは身体が冷えるのがよくないとソックスを。外側は綿で内側が絹で編んである5本指のソックス。
薄手なので大丈夫?と心配しながらはいてみたら、ものすごくあったかい。絹の保温性と綿の通気性を兼ね備えてる優れものですわぁ。
退院したら冷え性の娘っ子に教えてあげなければ!!


みんなからたっくさんのパワーをいただきました。
今日から始まる抗がん剤治療に向けて気合十分で臨めますわん。


副作用のほうが気になりますが・・・・・・・・
もう、めちゃくちゃ吐き気があってダルダルで食欲もなくなって髪の毛も抜け落ちてひでぇ状態になると信じておきましょう(⌒▽⌒)
だって、そう思っておけば軽かった時の嬉しさがデカイじゃない??
とにかく、癌の奴に負ける気はありませんから、絶対潰してやるからおとなしくしてやがれ!!





さてさて、、、、、、りべかさんのところに無事到着したDynaさんですが、やっぱAHOですわぁ(⌒▽⌒)

母ちゃんが入院して3週間、まるっきりルール無しで生活してたといっていいかもしれない。
そりゃあそうだ、法の番人である母ちゃんがいないんですから。

仕事で留守番以外は常に母ちゃんがいる、監視下にあるわけではないけれどしっかり”見てる”んですから。
その目がなくなればやっぱ楽なほうに走ろうとしますよねぇ、犬だって。


Dynaさんは我が家では1番下の序列です。りべかさんのところは6頭の群れで暮らしてる。

ネジが緩みきってるDynaがりべかさんところで見せる姿はある意味Dynaの持ってる素の部分じゃないかと思います。
それを番人である母ちゃんが上手に抑えながら暮らしてきたんだよねぇ。

群れに入った時にアタシはこの子より上になれるとか、変に威張りんぼになってみたり、わがまま通るか試してみたりヾ(≧▽≦)ノ


おまえよぉ、ほんとにAHOやろ~
あんたが今、一緒にいる人は母ちゃんのお師匠様だぞぉ~
緩んでるところはデッカイドライバーで締めなおしてもらって、ずるさも捨てて明るく楽しく生きろ~

このほうけた顔が大好きですからぁ=====
Dynaありがとよぉ。
d0134227_754649.jpg



りべかさん、ピースパパ、イブママ、keiさん、Halleママ。
ありがとうございました。こころから感謝。


最後にAshく~ん。ありがとう。
あなたの声が1番こころに響いた、Dynaをくれぐれもよろしく。
あきれ返って途中でほっぽりださないでぇ(⌒▽⌒)



[PR]

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村  
ランキングに参加してみました ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪
by y-hanasirou | 2009-12-22 08:00 | わんこ日常&母ちゃんの事


<< いよいよ      交互に >>