2004年 09月 02日
引き取り

31日の夜11時半ごろに出発して待ち合わせ場所の三重県の伊賀一宮に着いたのは1日の午前5時くらい、、、、
時間に余裕をもって出かけたから途中サービスエリアで何度かゆっくり休憩をとったけど。
さすがに夜中の高速道路は大型トラックばかりでちょっと怖かった。。。。。
でも、運転は一緒に行った子がみ~~んなしてくれたんで助かりました。
さすが23の男の子だけあってタフだわぁ。。。。。

犬の引き取りの待ち合わせは10時なのでそれまで車内で仮眠。。。。
hanasirouはなかなか眠れず・・・・2時間くらいは寝たのかな・・・・・

そしてついにデーンがやってきた。
予想していたとおり、、、、、極度の栄養失調とクル病でまともに立てないし歩けない。。。。。。
かなり複雑な事情のある飼い主のもとで飼育されてたから画像を送っていただいたときからわかっていたんだけど予想よりちょっとひどい。
前足の骨は伸びきれずに固まり、湾曲してる。
ご飯をまともに食べられずに水だけでお腹をいっぱいにしてたのか虫のせいか、お腹だけが異様にポヨポヨとふくれてる。
7人の兄弟犬がいるけれど、、、、みんな一緒に少しはまともな暮らしをさせてあげたいけれど今のhanasirouには一人引き取るので精一杯だ。。。。。
かわいそうだけで飼える犬じゃあない。でかさとしつけの重要さ、健康管理の難しさ、、、、
3年から4年かかってやっと体と精神の成長が完成する犬だ。
hanasirouにもどこまでやらせていただけるのかもわからない。
この子から学ばせていただくことがたくさんあるだろう。
世の中には、今日の今のご飯すら食べられずに亡くなる子供たちもたくさんいる、、、犬なんかよりって想いもあるけれど
たまたまネットで知ってしまったこの子を何とかしたいと思ったhanasirou。
ただの犬バカなんだろうけど、はなお・ちょび・はなしろうとこの子と頑張って生きていこうと思ってます。
横浜には昨日の午後5時半ごろ着いたので、そのまま病院にいきました。
いつも通ってる病院なんだけど・・・・・院長先生が診察してくださって、hanasirouの熱い想いをわかってくださり
あまりの状態のひどさから「1週間、僕が預かるよ。栄養と骨の問題を
早めに解決してあげないと骨は曲がったままだし、まともに歩けなくなる可能性があるから・・・・・・治療費はいらんよ。」と言ってくださった。恥も外聞もなく、、、、、、hanasirou診察室で号泣!!
昨日、必死に考えたデーンの名前
「DEPTH」 ディプス  コールネーム D ディー
深くて暗い闇から人の愛に支えられてしっかり這い上がって欲しいから・・・・・
しかし、生後70日で発育不良でありながらも、、、、想像していたより、、、、、はるかにでかかった!!
本当ならば「骨量もたっぷりした素晴らしい体躯のデーンの子なのにねぇ」と先生もおっしゃっていた。
生まれて初めて乗った診察台で先生に尻尾を振り、耳を寝かせて喜んで
こんな境遇なのに人を疑わず、優しいいい子だと褒められました。来週の水曜日にお迎えです。
今日は病院はお休みなので明日は面会に行ってきます。

[PR]

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村  
ランキングに参加してみました ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪
by y-hanasirou | 2004-09-02 17:53 | dさん


<< dさんのため      引き取り >>