人気ブログランキング |
2004年 11月 01日 ( 1 )

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村  
ランキングに参加してみました ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪
2004年 11月 01日
手術
午後2時からの予定の手術。
前の手術が長引いて4時くらいにお迎えにきた。

麻酔してバリカンで毛を刈って、、、、、
いよいよ始まりますよとの声をかけていただく。


手術室はガラス張り、その前にモニターがあって手術の状況を上から映し出してる。
いよいよ始まった。午後4時半開始。
手術台の上にシートをかけられていつものへそ天寝姿のDがいる。

毛を刈った部分にラップのような物をグルグル巻いていく。
腕にもグルグルと・・・・・
その上からメスが入る、まずは左前足。
もっと出血するのかと思いきや出血はほとんどない。
皮、肉と切っていって骨が見えた。
内側の成長が止まった骨の切断、大工さんが使うような電動工具の小さい物で
場所を決めたら切っていく。切り終えると切り口を整えるように小さなノミのようなものを使う。
すばやく正確に・・・・・終わったら肉を縫い、皮膚をホッチキス状のもので
パチンパチンと留めて切断は終了。。。。

次は同じ前足の外側の骨、これは大変な処置だ。
同じように切っていき骨を切断するまでは同じ処置だけど
よじれてしまっているからノミで慎重に削りながら形を合わせよじれを修正しながらの処置。
形が決まったら金属のプレートで骨と骨を固定する。
こうする事によって曲がって伸びようとする骨をまっすぐに矯正できる。
プレートの固定には思ってたより長いビス!!
やはり電動工具でウィ~~ンと8本で固定。

続いて右足、、、、、やはり成長の止まった骨の切断から。
ここまでの処置ですでに3時間ちょっと、骨を切断すると出血がかなりあるため
このまま続けるのは無理と判断されて、右足のプレート固定は中止。

手術中に先生が何回か出てきてくださってそのつど説明を加えてくださるんで
非常に安心していられる。
よく頑張ったね、D。
先生方にも(人-)謝謝(-人)謝謝・・・・・

縫合が済んで手術室から出て、ギブスを巻く。
ここで彼、、、、、1回お目覚めになりました。。。。。
おめめパチクリさせて、、、、、まだまだ早いよ、、、、もう1度寝んねしようねって
また寝かされてしまった。
包帯状のギブスの元??!!をグルグル巻いて巻いて巻いて巻いて巻いて
上から水をかけて。。。。。。しばらくしたらもうコンコン音がする。。。。。
はやっ!!!!
本犬が動きやすいように肘の部分を電動カッターで切り落として終了。
8時半終了だったから4時間はかかったんだね。
今日はこのまま目覚めることなくぐっすりですよ。。。。。(´▽`) ホッ

明日、会い来るよ。のっぱらを駆け回る夢を見るんだよ・・・・D



これが処置後のDのレントゲン。
左足の湾曲がかなり改善されてるのがわかるよね。。。。。。
故意に3箇所も骨折させたようなものって先生がおっしゃってたけど・・・・・
すごい。。。。。

d0134227_18505223.jpgd0134227_1851069.jpg

にほんブログ村 犬ブログ グレートデンへ
にほんブログ村  
ランキングに参加してみました ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪
by y-hanasirou | 2004-11-01 18:49 | dさん病院